HSP/INFJセルフフィードバック

日々の気付きと過程の記録

意欲と産出 簡単に出来ること

ここ最近は晴れが続いている。また一段と季節が進んた。日光はかなりの温もりで、分厚い冬衣はほどいた。初夏といった感じで、匂いや風情などが変わった。風の匂いが様々になり、部屋の匂いも変わった。蜂が出てきたの煩わしいけれど。

一昨日の計測では堅調で、大台以上で少し余裕があった。そこまで腹は膨らまなかったものの、意外と数字は落ちていなかった。

その前の昼食では早期膨満が薄く、よく食べられてかつ収まりも良かった。そして夕食も悪くなく摂れる。この調子ならもっと上向くと思った。とにかく大台を維持できたら良い。

 

昨日の計測では少し減少していた。夕食は空腹で迎えられたものの、腹の膨らみが悪かった。少し昼食で食べすぎたのが影響したか。内部信号をかき消して無理をするのが半分、真の食べたさが勝っているのにきつくなるのが半分。

ただ、大台は維持できている。それで十分ではあるだろう。まだまだ腰周りがえぐれているものの、極端に摂取が滞ることはない。今朝にも負債は残らなかった。

満腹の感触を確かめるのは良いけれど、それにこだわりすぎるのはいけない。そうなってしまいがちなこの頃。無理をする必要は全くなく、とにかく楽に摂取をすれば良いだけだ。それだけでもかなり上向くはず。

ここ何日間でフィードバックになるような認知がない。この時に無理して記さなくても良いのか?そもそもそれに意欲がなければ苦痛になる。そうなれば試行錯誤すら始められない。

実用的な仕事を始めれば良いのか、市場性の高いプラットフォームで工夫していくか。そのどちらにも振り切れない。前者は何をすれば良いか分からないし、後者は評価に曝されるのが怖い。

当事者研究による知識、それによる言語化。単純に考えれば、それが生涯の仕事になるだろうか。意欲の有無は別として、取り組めるものは勉強と文筆くらい。セルフフィードバックや言語化、選書くらいだろう。

他のことに取り組んだとしても、それらは続けたい。義務的ではあるけれどそうだ。それを仕事にしてしまえたら良いか。二十四時間を仕事にするか、全く別のことに費やすか。どうすれば良いか。

 

読書と選書、そして言語化なりのコンテンツを生むか。それらの産出などは性に合うはずだけれど、その産出が尽きてしまえば意味がない。その壁がまずある。

セルフフィードバックをし、言語化のフックを絡めて選書をする。それが良いと思うけれど、それで対価を得られるのか?まず試すしかないけれど、まとまったものにならなさそう。そして親類縁者に認知されたくない。ではどうする?

 

テキストコンテンツでファンを作るか、あるいは意見・価値観・情報を発信するか。テキストもブログも動画も同じはず。根底にあるべきものは、何で評価されたいかという軸と、伝えたい・表現したいという意欲。それが明確にあると恵まれている。後は市場性の高い場所で試行錯誤すれば良いだけ。

はてなブログにエントリーするならば、無償の資産作りにしかならない。似た同類と交われる訳でもないし、自分は旨味がないのではか。有料の情報・コラムも書けない。そこだけで自足的にやっていけない。だとすれば、本当に書くことが好き、あるいは種が尽きない人でないと続かない。自分はそうでない。

 

「人生は何とかなる」という励ましをされても、全く不安が消えない。根拠がないから説得力がない。その人は何とか救われた経験があっても、それはただの幸運である可能性が高い。本当に不自由を抱えている人は、どう生きるかについて学べず、試行錯誤も出来ず、福祉に繋がることも出来ない。孤独に最期を迎えるか、家を失うかだ。

そういう人には明確な不自由があり、それを包摂するラベルもあるはず。でも、それは科学・医学の常道の外にあるか、貨幣を費やし、労力を割かないと見つけられないはず。

そしてそこからスタート地点に立っても、何かの意欲がないと始まらない。創造的なそれがなければ、何の産出も出来ない。それが出来たとしても、文化的に求められるものでないと意味がない。

 

世の中の仕事は全て代行業か。人が面倒だと思うものや、簡単に出来ないことをしてあげれば良い。行動代行業でもあって、それは経験なりを代わりに取得し、提供している。

満足感を高めることで、それがやがて技能となり、理想の生活をもたらす。では、その生活とは何?それが浮かばないから問題。かすかな意欲による研究と、稼ぐための勉強。それは趣味でも得意なことでもない。

人に話したくなるようなことをまとめたり、知見とそれによる思考を表現する。そのようなアイディアが尽きないものを選ぶ。

 

そもそも親に認知されても問題がないといけない。そうなれば心置きなく集客が出来る。でも、それが出来ないから問題。市場性の高い場所に身を置きたくない。だからブログへのフィードバックもないし、価値があるのかすらも分からない。

まもなくエントリーは三百を超える。

簡単に出来ることを人にしてあげれば良い。それは何?溢れ出る言葉をまとめれば良い?共感を生むようなメッセージ?本を勧めること?それが持続可能な商売になる?

少しずつ変化していると思うけれど、自活については先が見えない。将来は何をしているのか見えない。義務や習慣を維持すれば良いのか、何の束縛なく過ごしてみれば良いか。

 

また明日。